君タチがいなかったら今頃。


家の駐車場の前で雪に埋まりました。

昼の2時半~3時前頃、家に戻ってきて自分の駐車場に入れようとした矢先の
出来事です。
30分くらい自力でスコップ持って頑張りましたが、タイヤではなく真ん中が乗り上げてる
カンジ。いや、フロントがもう全然ダメ。
通りかかったハイエースのお兄さんが「牽引ロープあるならひっぱってあげれるよ」と。

ないヨ。

次のクルマにも同じことを訊かれました。

ないってば。

「ココ自分ちの前なのでなんとかします、大丈夫です★」とは言ったものの
どうにもなりません。トモダチに電話です。近場からかけてみますが皆ダメです(泣
そんなトキ、第1本命、超近所・超クルママニア・超仲良しのランクル乗りのオトモダチから電話が!!
「(笑いながら)あら、それレスキューでしょ、すぐいくわ」と数分後には夫婦揃いで。
牽引ロープを余裕で手に持ってます(笑
b0055211_19345723.jpg

本当にアリガトウ!!お礼は改めて。

1時間半後、無事おうちに入ることができました。
あぁ、冬本当に乗りたくねぇ。

雪国お住まいの皆サマ、嫁入り道具に牽引ロープを。(Bさん語録より)
[PR]
by mailo8282 | 2006-02-11 19:38 | with golf life


<< 自分でデキタヨ 今回はライトなし。 >>